タクシー運転手仲間のはなし


by kqvrjfaidy
 宮崎県の東国原英夫知事(52)が、来年度から全国約100の大学で採用予定の時事英語の教科書に登場する。教科書のタイトルは「ECO―NAVIGATION AND SOCIETY(エコナビゲーション社会)」(南雲堂、1995円)。3ページにわたって知事の活躍ぶりを紹介している。なお、キャッチフレーズ「どげんかせんといかん」は編集段階で「訳しようがない」と判断され、英文にはならなかったという。同書が政治家を取り上げるのは、中曽根康弘元首相、東京都の石原慎太郎知事に続き、3人目。

 出版元の南雲堂によると、東国原知事は全20章のうち3章目に登場。県庁を背景にした挿絵があり、本文でたけし軍団に所属し「そのまんま東」として活躍した芸人時代、知事選出馬、知事になり「宮崎のセールスマン」として活躍していることが紹介されている。

 エピソードも満載で、小学校の卒業アルバムに「コメディアンと政治家になりたい」と夢をつづり、両方を達成したということや、選挙には無所属で出馬し、利権とは無関係でしがらみのないことを訴えたことなども盛り込まれた。「そのまんまマニフェスト」も英文で「Sonomanma Manifesto」と記述されたが、07年の流行語大賞も獲得した「どげんかせんといかん」は、編集段階で「訳しようがない」と判断され、注釈で触れられた。

 この教科書は、私立の東京理科大、法大、明大、国公立大など約100の大学が採用する予定。編集は、東京農大の千葉剛教授(63)ら5人が担当し、毎年改編されており、今回で18作目となった。これまで、昭和歌謡界を彩った美空ひばりさん、野球では長嶋茂雄さん、大リーグで活躍するイチロー、政治家では中曽根康弘元首相、東京都の石原慎太郎知事、作家では瀬戸内寂聴さんら、各界で活躍する著名人を取り上げてきた。

 東国原氏は「教科書に載るのは非常に恐縮だが、ありがたい」と照れくさそうだが、千葉教授は「東国原知事は従来にない新しい政治家。タレントとしての経歴を生かした活躍を見て、教科書に取り上げようと思った」と評価は高い。今後も分野にこだわらず、「時の人」を採用していくという。

 同教科書では、東国原氏のほかに、野球のWBC2連覇、五輪3連覇を達成した柔道の野村忠宏、SMAPの「世界に一つだけの花」、低炭素社会実現に向けた次世代のバイオ燃料などの話題が登場する。

 【関連記事】
東国原知事に背番「9」 柱谷GM「入団してください」…浦和
東国原知事は続投表明せず
東国原知事、酒井容疑者に「罪償い反省を」
ホリエモン語った!東国原知事に「新党結成がおすすめ」

秋葉原殺傷初公判 加藤被告 無関心から反省、謝罪の言葉も (産経新聞)
ハイチ大地震 復興支援へ陸自施設部隊派遣(産経新聞)
ボンバル機引き返し=警告灯が点灯−大阪空港(時事通信)
秋葉原殺傷初公判始まる 加藤被告「申し訳ありません」と謝罪(産経新聞)
定年制は「高齢者排除の論理」=自民執行部に異議−片山氏(時事通信)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-02 21:57
 百貨店業界の売り上げの落ち込みに歯止めがかからない中、どの百貨店グループも続々と不採算店舗の閉鎖を進めている。1等地にある店舗が閉鎖され「繁華街が寂しくなった」というケースも目立つ。その中でもとりわけ注目されるのが、西武有楽町店の年内閉鎖だ。跡地はどうなってしまうのだろうか。過去の百貨店撤退の事例から、その行方を探ってみた。

 西武有楽町店は朝日新聞の東京本社の跡地を再開発して出来た「有楽町マリオン」(有楽町センタービル)に1984年に出店。98年には「ファッション館」を増床するなど、働く女性向けの店舗を展開したが、ここ5年ほどの銀座地区のカジュアル衣料品店の台頭で売り上げは伸び悩み、家賃も高額だったことから、閉鎖に追い込まれた。

■新宿後継テナントは「ユニクロ」と「ユザワヤ」

 西武有楽町店以外でも、ここ1年ほどで都市中心部での有名店舗撤退が目立つ。例えば新宿を見ただけでも、西口に隣接していた家電量販店「さくらや」(売り場面積約1900平方メートル)が08年いっぱいで撤退。09年8月末には、高島屋新宿店に入居していたベスト電器(売り場面積約2300平方メートル)も撤退。駅前の光景が大きく変わった形だ。

 これらの店舗に後継テナントになったのは、それぞれ衣料品店「ユニクロ」と手芸用品専門店「ユザワヤ」。いずれも、「節約志向」や「割安感」を売りにした店舗だ。

 首都圏以外に目を転じても、「町並みが様変わり」するケースは多い。例えば09年8月末には、赤字が続いていた、そごう心斎橋本店(売り場面積約4万平方メートル)が閉店。大丸と松坂屋を傘下に持つJ・フロントリテイリングに対して379億円で売却され、店舗は隣接する大丸心斎橋店と一体化する形で09年11月に再オープンしていた。不採算店の処分を迫られていたそごう側と、心斎橋地区での増床を望んでいた大丸側との思惑が一致した形だ。

 だが、いつでも買い手がつく訳ではない。09年9月末に閉店した西武百貨店の札幌店についても、閉店から3か月以上経っても売却先が決まっておらず、地域経済に対する影響を懸念する声があがっている。また、小倉そごう(北九州市)の跡地に04年2月に開業した小倉伊勢丹も、わずか4年後の08年3月に閉店。小倉伊勢丹に出資していた地場デパートの井筒屋が「コレット井筒屋」として運営を引き継いだものの、迷走状態なのは否めない。

■業績好調なユニクロが業界では取りざた

 では、西武有楽町店の跡地にはどこが入居するのか。ネット広告代理店の「ワークスメディア」が運営するオフィス情報サイト「東京オフィス検索」によると、有楽町駅周辺の平均賃料は1月あたり坪2万1171円。西武有楽町店の売り場面積は約1万5700平方メートルなので、単純に当てはめると月の賃料は1億程度。これを負担できることが必要条件だ。 

 西武有楽町店の隣には阪急百貨店が入居しているが、阪急百貨店の親会社にあたるエイチ・ツー・オー リテイリングは、09年度台2四半期の決算では、百貨店事業の営業利益は前年同期比49.8%減の22億8300万円と「苦戦中」。この状況で、あえて増床に乗り出すかどうかは不透明だ。その一方で、業績が好調なユニクロなどの名前が業界では取りざたされてもいる。


■関連記事
「ファストファッション」に負けた西武有楽町 閉店は銀座カジュアル化の象徴 : 2010/01/27
「アバクロ」銀座激戦区にオープン 「取材お断り」戦略の損得勘定 : 2009/12/15
高級ブランドの日本撤退加速 「セカンドライン」で生き残り : 2009/12/07
マクドナルド「テキサスバーガー」 売れすぎて「数量限定」に! : 2010/01/19
「なめられる相撲協会が悪い」 朝青龍の泥酔暴力事件 : 2010/01/26

谷垣自民党総裁「小沢独裁と徹底的に対峙」 衆院代表質問スタート(産経新聞)
乗客に偽ルイ・ヴィトン販売=容疑でタクシー運転手逮捕−警視庁(時事通信)
<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)
小沢氏は「秘書の結婚式」に出席 「薄汚い金は受け取っていない」(産経新聞)
ひき逃げで米兵起訴=沖縄・読谷村の死亡事故−那覇地検(時事通信)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-01 21:34
 25日午後4時15分ごろ、宮崎、鹿児島県で震度4の地震が観測された。気象庁によると、震源地は大隅半島東方沖で、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 主な震度は次の通り。

 震度4=宮崎県日南市、鹿児島県鹿屋市、大崎町、肝付町、西之表市▽震度3=宮崎県串間市、宮崎市、都城市、鹿児島県枕崎市、鹿児島市、南さつま市

【関連ニュース】
地震:千葉で震度2=午後10時10分ごろ
地震:青森県で震度4=午後4時19分ごろ
地震:北海道広尾町で震度2 午前1時26分ごろ
地震:静岡県で震度4=午前2時59分ごろ
地震:北海道大樹町などで震度3=午前3時46分

組幹部殺害容疑で男再逮捕=金銭トラブルが背景か−警視庁(時事通信)
<私立中学校>愛知県内で入試始まる 23日は9校で実施(毎日新聞)
電車内でスカート切る=男を逮捕「半年前から30件」−奈良県警(時事通信)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
<国会>政府4演説1月29日実施で3党合意(毎日新聞)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-01-31 02:24
 愛媛県立新居浜病院(新居浜市)は24日、入院していた同県四国中央市の80代の男性に、別の患者の降圧剤などを誤って投与し、この男性が死亡したと発表した。酒井堅院長は記者会見で「深くおわび申し上げます」と謝罪した。今後、誤投与と死亡の因果関係の有無を確認する。
 同病院によると、男性は21日、胸に水がたまる症状の検査のため入院した。
 看護師が別の患者の家族から預かった血圧を下げる降圧剤と、血液を固まりにくくする薬を男性のものと思い込み、同日午後6時ごろと翌22日午前8時ごろの2回投与。男性は22日午後2時ごろから血圧が急に下がり、手当てをしたが、23日午後零時45分ごろ死亡した。 

「捜査への挑戦」可視化法案で大島氏(産経新聞)
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航(医療介護CBニュース)
供述通り山中に遺体 死体遺棄容疑で出頭の男を逮捕 兵庫県警(産経新聞)
<ボンバルディア機>またトラブルで伊丹空港に引き返す(毎日新聞)
29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-01-29 17:32
 広島市立中学に通っていた際に同級生から受けたいじめで統合失調症になったとして、鳥取県に住む男性(21)が広島県や市、当時の同級生らに1100万円の賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(甲斐中辰夫裁判長)は21日、330万円の支払いを命じた2審・広島高裁判決(08年10月)を破棄し、審理を差し戻した。差し戻し控訴審では賠償額が増やされる見通し。

 2審判決によると、男性は同級生から首を絞められたり文房具を壊されるなどのいじめを受けて不登校になり、02年11月に統合失調症と診断された。2審判決は、いじめと発症との因果関係を認めたうえで、いじめと発症それぞれの精神的苦痛に対する慰謝料を計1000万円と算定。「いじめがなくても発症した可能性がある」と7割を減額した。

 小法廷は、判例を踏襲し「発症に対する慰謝料に限定せず、いじめに対する慰謝料まで減額した2審の判断は誤り。改めて審理を尽くす必要がある」と指摘した。【銭場裕司】

【関連ニュース】
学校調査:児童・生徒の暴力行為は過去最多
沖縄・中2死亡:いじめの可能性 保護者が今春相談
防ごう!ネットいじめ/1 子どもに広がる被害
講演会:「インターネットと人権」テーマに−−名張・南中学校 /三重
定時制高校:さいたまで16日に説明会 生徒ら「良さ」語る /埼玉

「手を引いて…首を絞めて…」“自白”に追い込まれる菅家さん(産経新聞)
署の朝礼で告発され、セクハラ警官停職処分(読売新聞)
<阿久根市長>「庁舎内での撮影取材を原則禁止」通告(毎日新聞)
<幻の大豆>「借金なし」秩父で復活(毎日新聞)
6000食ど〜んと完売…丼サミットいしかわ(読売新聞)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-01-28 15:21