タクシー運転手仲間のはなし


by kqvrjfaidy
 黒川高秀さんのしのぶ会=東京大名誉教授・09年12月12日死去=3月13日午後1時、東京都新宿区西新宿2の2の1の京王プラザホテル。主催は同大整形外科同窓会。

「小沢氏が虚偽記載了承」=石川容疑者が供述−04年報告書の提出前・陸山会事件(時事通信)
エア・インディアの部品落下 エンジン部品腐食が原因 運輸安全委が報告(産経新聞)
鳩山首相、施政方針演説51分で「命」25回…進次郎氏「意味分からん」(スポーツ報知)
<新幹線事故>切れた吊架線、85年以降交換せず 老朽化か(毎日新聞)
同盟深化めぐり日米が局長級協議(産経新聞)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-07 10:28
 鳩山由紀夫首相は3日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件で、検察当局が小沢氏を容疑不十分で不起訴処分とする方向で検討を始めたとの一部報道に関し、「まだ憶測の域を出ていないし、仮定の話だ。今、大事なことは、検察の捜査が行われている最中だから、冷静に推移を見守る(ことだ)。私としては、その立場しかない」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<大雪>JR中央線高尾−大月間の上下線で運転見合わせ(毎日新聞)
代表質問の首相答弁要旨 納税者番号「1年以内に結論」(産経新聞)
子ども手当を未納給食費に充当、首相が検討(読売新聞)
<住基ネット>来年度は離脱せず…名古屋市長、半年かけ検討(毎日新聞)
木嶋容疑者「すりばち」から睡眠導入剤(スポーツ報知)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-06 13:43
 三重県名張市で1961年、農薬入りのぶどう酒を飲んで女性5人が死亡した「名張毒ぶどう酒事件」で、再審開始決定の取り消しを不服として最高裁に特別抗告している奥西勝死刑囚(84)の弁護団は29日、最高裁に最終弁論に当たる意見書を提出した。

 意見書では、検察側が09年10月に最高裁に提出した答弁書に対する反論をまとめた。奥西死刑囚が犯行に使ったと自白した農薬の性質上、現場のぶどう酒から検出されるはずの物質が検出されなかったことについて、検察側は答弁書で「検出されなかった物質は、検出された他の物質に比べて発色力が弱く検出されなかった」と主張。これに対し弁護団は意見書で「検察側の説明では科学的合理的説明がつかない。犯行に使われた農薬は他の農薬だったと考えるほかない」としている。

 記者会見した鈴木泉弁護団長は「最高裁が再審開始決定を出すことを強く期待しているし、確信している」と話した。【式守克史】

【関連ニュース】
布川事件:再審確定 無罪の叫び 重い扉を開く
名張毒ぶどう酒事件:奥西死刑囚84歳に 名古屋で支援者たち「再審開始を」 /愛知
名張毒ぶどう酒事件:奥西死刑囚84歳に 名古屋で支援者ら「再審開始を」 /三重
布川事件:再審確定 無実の叫び、扉開く 「証拠隠し」許せぬ
生と死の間:「名張事件」の半世紀を問う/5止 獄中は常に死の恐怖

昏睡強盗でスナック経営者ら逮捕 手製カードリーダーで暗証番号盗み見る(産経新聞)
<雑記帳>「逆チョコ」はいかが(毎日新聞)
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析−状況証拠重ね立件・鳥取県警(時事通信)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
JR函館線が運転再開=事故の特急車両撤去−北海道(時事通信)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-05 18:15
 神奈川県教育委員会が国歌斉唱時に起立しなかった教職員の氏名を収集し続けている問題で、県教委は2日の定例会で、収集を継続する方針を決めた。県個人情報保護審査会は1月20日、07年に続いて「県条例で取り扱いを禁じる思想信条に該当する」と収集した情報の利用停止を求める2回目の答申を出したが、再び収集を強行することになった。

 定例会では、情報収集について「学習指導要領に基づく指導で、思想信条に触れないのが大前提」との意見が大勢を占め、出席した委員5人が継続を了承、これまでに収集した情報も破棄しないことを決めた。「行政の公正確保のために設置した機関の答申を無視するのは悪質」と答申の順守を求める市民団体の請願は不採択とした。

 この問題では、教職員らの不服申し立てを受けた審査会が07年10月に収集した情報の利用停止を答申。これを受け県教委が条例の運用について諮問した県個人情報保護審議会も08年1月に「収集は不適当」と答申した。これを受けて県教委は07年春までの情報を破棄したが、審議会答申が「最終的な職権行使は県教委に委ねられている」との判断を示したことなどから、08年以降も収集を続けていた。【木村健二】

【関連ニュース】
君が代不起立:元教職員側が逆転敗訴 東京高裁
不起立教員:神奈川県教委が情報収集 審査会、利用停止を
国歌不起立:教員の氏名「収集停止を」 3回目答申−−神奈川
国歌不起立:教職員名収集 知事、県教委の方針容認 /神奈川
国歌不起立:情報破棄、収集停止を 教職員が県教委に求める−−審査会答申 /神奈川

雑記帳 大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>逃走男を窃盗未遂容疑で逮捕 別の車狙う(毎日新聞)
公明党、比例で候補者名の投票呼びかけへ方針転換(読売新聞)
「現場任せ」が遠因=高松塚壁画劣化で報告書案−文化庁検討会(時事通信)
石川遼選手、今年もe−Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-04 18:19
 29日午後5時50分ごろ、横浜市緑区鴨居5の居酒屋「梧(あおぎり)」に軽乗用車が突っ込み、同区白山1の会社員、野表(のおもて)茂男さん(55)ら男性客3人がはねられた。野表さんは頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡、ほかの2人は腹部を打って重体。神奈川県警緑署は、車を運転していた同県大和市つきみ野2、自称コンサルタント業、小坂泰男容疑者(44)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。同署によると、野表さんは同僚3人と訪れ、うち横浜市港北区新羽町、佐古篤さん(17)と川崎市幸区幸町4、菅井茂さん(57)が重体。小坂容疑者の呼気1リットル中0.7ミリグラムのアルコールが検出され、同署は自動車運転過失致死傷容疑などに切り替えて調べる。【高橋直純】

【関連ニュース】
裁判員裁判:初の危険運転致死罪、被告に懲役14年 千葉
沖縄ひき逃げ:米兵を追起訴 読谷村・男性死亡
札幌テレビ放送:ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送
交通事故:13トン車に追突、運転手死亡 伊勢湾岸道
北海道ひき逃げ:23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕

山田・京都府知事が3選出馬を表明(産経新聞)
<脳細胞>「ひげ」右回り 左右の脳の機能分担生じる原因か(毎日新聞)
<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
犯行後の検証写真など示す=秋葉原無差別殺傷−東京地裁(時事通信)
<名古屋地裁>裁判員が守秘義務違反 会見で評議内容明かす(毎日新聞)
[PR]
# by kqvrjfaidy | 2010-02-03 18:32