タクシー運転手仲間のはなし


by kqvrjfaidy

新人キャリアも心中さまざま=政治主導の幹部人事に―人事院アンケート(時事通信)

 「柔軟な人事に期待」「不安も…」―。人事院が今春採用された中央省庁の幹部候補である新人キャリアを対象に行ったアンケート調査で、政府が掲げる政治主導による一元的な幹部人事管理に対する複雑な思いが明らかになった。「期待できる」など肯定的な評価がほぼ半数に達する一方、「不安がある」との意見も約16%に上った。また、「関心はない」とのクールな声も3分の1を占めた。
 調査は、幹部候補と位置付けられる国家公務員I種などの新規採用者686人を対象として4月上旬に実施。17日に結果を公表した。回収率は99.6%。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「国家公務員の政治的行為の制限」
自民公約原案骨子
採用半減、閣議決定先送り=国家公務員、一部府省から異論
局部長にも専門スタッフ職=国家公務員の退職管理方針
政府統計、23業務を廃止=335を240に統合

六甲山に初夏の訪れ クリンソウが見ごろ(産経新聞)
始祖鳥の化石を化学分析=最新技術で構造解明へ−英米チーム(時事通信)
妻から病腎移植の男性死亡 宇和島徳洲会病院で3月手術(産経新聞)
転落 ホテルの見晴らし台崩れ7人重軽傷 山梨・富士吉田(毎日新聞)
外交安保・財政健全化も柱=参院選公約で政府・民主(時事通信)
[PR]
by kqvrjfaidy | 2010-05-20 06:11